ネット印刷で年賀状が安い!格安通販まとめ

年賀状テンプレートおすすめ『写真入り』おしゃれな素材サイトまとめ”無料&有料”

キャノン Creative Parkの写真フレーム

無料おしゃれテンプレート

ここはかなり可愛いです。キヤノンはCMも好きですけど、さすがカメラの会社というセン スの良さを感じます。 無料でゼロから作れるおしゃれパーツ、素材がいっぱい。写真テンプレートは、写真を入れるだけの仕上がったものが用意されているのですごく簡単。 さらに個性を出したい人にはパーツも用意されています。フォーマルはもちろん、キャラ、カジュアル、ガーリー、和風、ポップ、アンティークなど充実。

http://cp.c-ij.com/jp/categories/CAT-ST01-0174/top.html

郵便局のはがきデザインキット

無料でかわいい年賀状フレーム

郵便局が提供している年賀状素材サイトも無料で利用ができます。写真入りのテンプレート、フレームもスマートでおしゃれなものが用意されているので、使いやすいです。そのまま印刷も注文することができます。

https://yu-bin.jp/create/design_kit/

無料でおすすめは2社しかない

実際に自分が使うとして、無料で使えそうなフレームが使えるのは上の2サイトくらいですね。他はやはり安っぽいというか、残念な感じがしてしまいますので、紹介しませんね。。 年賀状素材のパーツだけなら、他にもおしゃれな素材サイトはあるのですが、素材を組み合わせて自分で写真フレームを作るのは難易度が高いのでフレームが用意されたテンプレートを使うのがオススメです。 キヤノンとはがきデザインキットは、フレームがおしゃれなので自分で作るよりも簡単で、おしゃれに決まるのでこの2つのどちらかを使えばOK(^^)

無料と有料の違い、同じデザインでも残念な仕上がりに。

実際自分で無料テンプレートを使って自宅プリントして思うことは、どんなにパソコン上の表示でおしゃれな年賀状フレームでも、年賀はがきに印刷すると一気に雰囲気が悪くなるということ。 これは、有料で年賀状印刷をやってみるとすごく感じることですね。 有料ではあるけれど、ネット注文した年賀状印刷はさすがの綺麗さで、写真フレームの雰囲気がそのまま印刷されてきます。 やはり印刷はプロが良いな感じます。 (長年、無料フレームを使っていましたが、おしゃれなテンプレートを選んでも仕上がりがいまいち?なのはプロに頼むようになってから気付いたことです。 どのテンプレートを選ぶだけでなく、どこで印刷するかって大事です。)

有料でおすすめテンプレートは

有料年賀状だとかなりたくさんの業者があって、結構どこもデザインに力を入れているので完全に好みになってくるのですが、ユーザーが多くて一般受けしやすいのは挨拶状ドットコム。 デザインにこだわるなら年賀家族がオススメですね。 年賀状も厚みのあるタイプで作れるので、いつまでも残したくなる写真年賀状が作成できます。

ネット年賀状フレームのメリット 定番の年賀状からこだわりのデザインまで 好みで選べる多彩な年賀状が作れるネットプリント デジカメなどのこだわりデザインまで、あらゆる年賀状をWEBでは年賀状デザイン’の特徴ごとにカテゴリー分けされていて、スタンプなどでアレンジしてオリジナル年賀状も自在にできルサービスも。 イラストや文字のパーツ素材もたっぷり揃っているので、自分の好みの雰囲気が簡単に作れますね! 縁起が良いおしゃれな素材があらかじめ準備されているのでデジカメ写真をアップするだけで年賀状が完成。 多数のイラストパーツはクリエイターさんがデザインされたものなので洗練されていますね♪

選んですぐに印刷できる完成年賀状は、相手別に用意された定型文は、親戚・知人向け、友人・同僚向け、仕事先・上司向けと豊富。 シンプルながらデザイン性の高い格安年賀状も作れてしまいます。 また、 結婚・引越・出産の報告に使える写真フレームありの年賀状に、思い出の写真を利用したりアイディアがひろがるテンプレート展開ですね。 使いやすくてかわいい、おしゃれな素材がたくさん、いくらでも見つかるので見れば見るほど迷うかも! かわいさ・おしゃれさと使いやすさのバランスをみて安くておしゃれなテンプレートを選ぶのばポイント!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント